fc2ブログ

Home > > [音] iPadでの録音メモ

[音] iPadでの録音メモ

  • 2024-01-06
EWI-USBの録音をAMS-44でできるか、お試し中。
うまくいっていないため、今わかっていることのメモ。

・AMS-44はUSBからではなく、AD-17A/DからUSB-A/Cの変換コードで電源を取るべし。(バスパワーではなくセルフパワーにする)
 単三 2本の構成でも大丈夫なはず

・iPadがAMS-44を認識するには、カメラアダプターとAMSをUSB-A/Cの変換コードで直接接続しないと認識しなかった。
 もしくは、iPadのカメラアダプターにセルフパワーのUSBハブをつなげて、USBハブにAMS-44をつなげば認識できる。
 PC側にセルフパワーのUSBハブをつなげて USBハブにAMS-44をつなげても、USBハブとiPadをカメラアダプター経由で
 接続 (USB-A/A のケーブルを使う) しても、iPad からAMS-44 が認識されない。
 
・iPadがAMS認識できれば、AMSの出力からiPadの入力をつなげばAudio recorder で録音はできそう。
 ただし口述のようにPCからAMSへの接続について音が小さいかつ悪くなんらか接続方法の改善が要る。
 USBハブの電源をセルフパワーにしてもこれは変わらないので、PCからの音の出力でhip-dacなどDACを
 介在させる方法を試してみようと思う。ノイズ除去と出力向上ができればよいが。

・USBハブはPCに接続したもの(バスパワー)を使っていたが、USBからではなく電源コードから電源を接続しないとダメ。
 (セルフパワーでないと消費電力に比べてパワー足りない)
 片方がUSB 2.0 micro Bで他の端が電源となっているコードか、USB-Aを接続できる電源タップが必要そう。
 片方がUSB 2.0 micro B、他方がUSB-A でタップから給電できればよい。

・iPad側とAMS-44はAMS-44側の出力をiPad側の入力(3.5mmステレオ。イヤホン指す箇所)に接続。
 AMSの3.5mm出力は2つあるので1つをヘッドホン、1つをiPad側とした

・PC側(microATX)は上側の3.5mmからAMS-44の1番に6.3mmで接続したが、音は小さくかつ悪いので
 できればUSBからの入力にしたい。
 → DACを使うしかなさそう

・EWIの音源も何度かLoadしてやらないとうまく音出ないことがある。接続方法を試すなかで
 サンプリングレートが使えないって出てきたり、そのままの設定で吹けないことがあるので
 接続方法(物理的な状態)によっては音源、ハードウェア設定についても工夫がもしかしたらいるかもしれない

うーん、管楽器をマイクで録音のほうが楽なのかな
関連記事
スポンサーサイト



Comments:0

Comment Form

Home > > [音] iPadでの録音メモ

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top