fc2ブログ

Home > 2017年03月

2017年03月

[聞] イヤホン

安価だがハイレゾ対応なイヤホンがちょうど欲しくて購入。

Elecom EHP-GB1000MBK

1万円代でいいのを買うのもいいんだけど、通勤時に
地下鉄で使うやつなのでそんなに高級なものを買うつもりも
なくって、5000円くらいであれば万が一壊したりなくしても
気軽に買えるしいいかな、と。

有線だけどいいの?という人もいたのだけど、
bluetoothの接続のほうが面倒(よく途中で切れるし。)
と思っている人にはこっちのほうが楽だったりする。

カナル型でそこそこ音が漏れない作りで、
音質も悪くない。スマートフォンでもウォークマンでも
気軽に聞く分には十分。ケースも付属なのがうれしい。

[音] A.Saxのマウスピース

  • 2017-03-24 (Fri)
アルトサックスのジャズ用マウスピースを石森楽器に探しにいった。
長らくメイヤー5MMを使っていたが、さすがにだいぶ使い込んでいるので
これを予備用にして新たなメインマッピを購入したいと思っていた。

店員さんにメイヤータイプのものを何本か見せていただいて、
気になったものから以下を試奏。

Daddario
Mouthpiece Cafe N.Y. cafe bros
WoodStone Toraditional Jazz
WoodStone Toraditional Jazz Model EX-L
Ted Klum Classic

このうち、吹いてみて気に入ったのはTraditional JazzとTed Klum。
これらはそれぞれ2本ずつ在庫があったので全部吹いて選定した。オープニングはどれも6。
以下、Rico Jazz select Unfiled(アンファイルド)の2Mと2Sで吹いてみての簡単な感想。

・Daddario : たまたま(個体差)かもしれないが、鳴りが物足りなかった
・WoodStone Super Custom Toraditional Jazz Model EX-L : 同上

・Mouthpiece Cafe N.Y. cafe bros : かなり鳴りが良いが、ほんのちょっとだけ高音を外しやすい。リード次第?
 これは6番で吹いたが、オープニングサイズはメイヤーの6と同程度のようだ。

・WoodStone Super Custom Toraditional Jazz : 優等生。他よりリードで苦労しない印象。上から下までよく鳴るしコントロールしやすい。
 オープニングは6番だとメイヤーの6番と同じようだ。(1.95mm)

・Ted Klum Classic : 鳴りは他より群をぬいてよい。太く大きい音が出る。が、かわりにコントロールが難しめ。またリードにより差が出やすい印象。
 これの6番で吹いたが、メイヤーの6番やセルマーのDと同じくらいのオープニングサイズのようだ。

もともとメイヤーを予備用にして、妻に貸したりできるようにして、
メインにするつもりだったので、結局無難なものをまず1本、となって
Traditional Jazzを購入となった。リードは2Sより2Mのほうがよさそう。

ちなみに、1つに絞るまで2時間迷うくらいに、Tedもほしかった。
予算があったらTed Klumもきっと買っていたと思う。

それほど、コントロールが若干難しめに感じても、鳴り、音が
非常によいマウスピースだった。
次にボーナス出たら是非、また試奏して悩みたい一本。

今回は予算の都合上、リガチャーを選定しなかったのだけども、
次にくるときはリガチャーも選ぼうと思う。
ハリソンを長年使っているが、これもそろそろ変えてみたい。

Home > 2017年03月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top