fc2ブログ

Home > 2014年03月

2014年03月

[戻] knopixでデータ修復

  • 2014-03-26 (Wed)
どうもOSがrunlevel5だとうまく起動しなくなったようなのでknoppix
データ復旧を試みる。多分ネットワークまわりの設定ミス。。

Continue reading

[立] iPXEのインストール

  • 2014-03-25 (Tue)
iPXEを入れるまでのメモ。CentOS 6.5 (64bit)を想定。
(編集中。)

0. 構成
1. nasm
2. gnu-efi
3. syslinux
4. ipxe
5. dnsmasq, httpd
6. dnsmasq.conf編集
7. undionly.kpxe配置
8. httpd設定
9. VM用のディスク領域の確保, VM準備のスクリプト作成
10. ipxeスクリプト設定
11. サービス再起動
12. ファイアウォール設定(iptables)
13. kickstartファイル用意
14. VM作成開始

Continue reading

[入] BIOSの更新

  • 2014-03-23 (Sun)
BIOSの更新のメモ。

・16GBのUSBメモリを購入。windowsマシンに挿入。
 BUFFALO RUF3-K16Gという型番。

Continue reading

[仮] 仮想化メモその2

  • 2014-03-23 (Sun)
kvm作業メモ。前回はこの辺で書いたのかな。
今回は、zotacのサーバでやったことを残すのみ。

・vncのインストール
・VMの領域確保
・カーネルモジュール準備
・libvirtのVNC設定
・OSイメージファイル準備
・virt-installスクリプト(VM設定)
・ゲストOSインストール失敗時の対処
・BIOSの仮想化支援
・(本来不要)起動時ランレベル変更
・NW設定(ブリッジ)
・iptables

Continue reading

[接] iSCSI

  • 2014-03-19 (Wed)
QNAP TS-119P+で、iSCSIを使ってみる。

・iSCSIターゲット側設定
・iSCSIイニシエータ側設定

かなりお手軽。

Continue reading

[継] jenkins

  • 2014-03-03 (Mon)
windows7にjenkinsいれたときのメモ。

・native packageのwindowsをダウンロード。(jenkins-1.552.zip)
 zipを解凍してjenkins-1.552.msi実行。
・「C:\Jenkins」にインストール。jreは同梱されている。
・ポート番号はデフォルトのままでもいいが、他とバッティング
 していたりする場合は、環境に合わせて適当に変更。
 (管理者権限でエディタ起動してjenkins.xmlのargumentsを編集)
 → 最初バッティングしていてサービスがうまく起動できなかった。
 → コンパネ>管理ツール>サービスで、「jenkins」を再起動。
   ブラウザからhttp://localhost:10000とかでアクセス。
   ポート番号はjenkins.xmlで指定したものとする。
 → ダッシュボードが表示されない場合、環境に問題ないか確認。。

とりあえずさくっと画面みれるようになったので、あとは使っていく。

Continue reading

[料] chefメモその8

  • 2014-03-02 (Sun)
vagrantでdata bagを使ってみる。
まだ作業中につき編集中なので鵜呑み厳禁である。

Continue reading

[壁] 謎ファイル

  • 2014-03-01 (Sat)
windows updateのたびに、ランダム文字列で生成されるディレクトリと、
MpMiniSigStub.exeなるファイルが置かれて、ちょっとうざい。

調べてみるとwindows defender絡みのもので、危険ファイルではなく、
削除しても問題ないっぽいので、消しておこうと思う。

windows defenderは、kaspersky入れているので止めておいていい。
コンパネから、defenderを起動して、GUIメニューの
ツール > 設定 > オプション > 管理
から、「このプログラムを使用する」のチェックボックスで
チェックを除去することで、無効化。

Home > 2014年03月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top