fc2ブログ

Home > 2012年01月

2012年01月

[訪] visitor

  • 2012-01-19 (Thu)
1学級の中には、いくつかのタイプの子供たちがいて、
タイプによってかけてあげるべき言葉が違う。
そんなときに使うのがvisitorパターンだろうか。

●acceptor
 ・visitorの受け入れ側(受容する側)
 ・処理対象のデータがあるクラス
 ・acceptor#acceptにvisitorを登録する。acceptor#acceptの中で
  visitor#visitに自分自身を登録し、visitorにデータ処理してもらう
 ・acceptor側は数固定だが、それに対してvisitorはわらわら増やせる

●visitor
 ・acceptorを訪れる側
 ・データをどう処理するかを決めてあるクラス
 ・visitor#visitの中で、わたされたcurrent_acceptorについての
  処理が終わったら、そこからnext_acceptorを引っ張ってきて、
  next_acceptor#acceptに自分自身を登録し、次のacceptを実行してもらう
 ⇒ ダブルディスパッチ。
   飲み込めるまでに、なにかモヤモヤして分かりにくい印象があるかも
 ・if文でいちいち分岐していたのが、visitorごとに分離されたような感じになる

Continue reading

[道] RoRメモ(その23)

  • 2012-01-18 (Wed)
作成中の、activeadminを管理画面に使った自分用のアプリだが、
とりあえず、今のところ起動でこけたりということはなくなってきた。
だが、データに依存するエラーというのが多少出てきている。

その1つが
incompatible character encodings: ASCII-8BIT and UTF-8
で、なかなかこれをエレガントに解決する方法が見つからずにいる。

困ったことに、日本語をデータとしてブラウザから入力した場合でも、
このエラーの出るデータと出ないデータがあるみたいなので、
出現パターンがよく把握できていない。

Continue reading

[道] ruby on rails関連記事(2012/01/17まで)

  • 2012-01-17 (Tue)
2012/1/17までに記述したRuby on Rails関連記事
を一覧にしてみました。

Continue reading

[道] RoRメモ(その22)

  • 2012-01-11 (Wed)
railsアプリの裏で、非同期処理、バッチ処理を使いたいことが
結構あるので、少し調べてみた。

Continue reading

[道] RoRメモ(その21)

  • 2012-01-07 (Sat)
railsのactive adminプラグイン、便利です。
見た目もよい管理画面が手軽に作れて重宝しております。
本日は、これのカスタマイズのうち、ページ送りの件数
を設定しようかと思います。

Continue reading

[初] あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします

いろいろと大変なことの多かった2011年もどうにか終わり、
2012年となりました。昨年つらいことの多かった分、
今年はより幸せな年にできればと思います。

Continue reading

Home > 2012年01月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top