fc2ブログ

Home > 2011年03月

2011年03月

[災] メモ

  • 2011-03-21 (Mon)
あまりに大きな災害のためパニックになりがちかもしれないが、
こうしたときになにをしたほうがよく、何をしてはいけないか、
考えておきたい。

あってみないとわからなかったことも多いと思う。
同じ過ちを繰り返すことは、避けなければならない。

「へたに動かない」ことが最良の手となることもある。

心配や不安があっても、決して自己満足・自己中心的な
行動を起こして、結果的に被災地を苦しめることがない
ように、想像力を働かせよう。

Continue reading

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

[停]輪番

  • 2011-03-13 (Sun)
東京、神奈川について抜粋。
公式なものではない参考情報。(所詮コピペ)

想定される、とあるから若干ずれるのかもしれない。

Continue reading

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

[揺] 大地震

  • 2011-03-11 (Fri)
今日の15時少し前くらいに三陸沖を震源とした大地震。
甚大な被害によりなくなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。



震災は、仕事中にやってきました。
職場(常駐先)で仕事していて、ぐらりと揺れました。
最初の波(P波)が大きくかつ長いので、これは遠くで
相当大きい地震が起こったかと思いはじめたところ、
本格的なゆれ(S波)が来て、それからはひたすら
机の下でした。

今までに経験のない大きさ。なんとか立っていられるか
どうかくらいのもので、あれで震度5強だとすると、
震度6や7というのは恐ろしくて想像したくない。

余震も揺れが、大きくて結構気持ち悪かったです。
怪我などはなく無事でした。常駐先は器物破損も
そうたいしたことがなかったのですが、横浜のほうの
拠点は階段の周辺の壁、本棚などかなりやられて
いた様子。過去、経験のないエネルギーの大きさに
ただ驚くことしかできません。

たいした被害をうけていない身で復興などという
言葉を使うと軽くて嫌いではありますが、せめて
できるだけ震災前の状態に多くの方が近づけるよう、
やれることを行い、やってはいけないことをやらない
ように、10年20年という長いスパンで、協力して
いきたいです。

[道] RoRメモその4

  • 2011-03-06 (Sun)
前回の続き。
認証関連の機能とルートの操作などを試してみる。
手順確認の際、ついでにわかったことなどもメモ。

~おしながき~
・ルート操作についてのメモ
・補助スクリプト
・deviseのインストール
・MySQLでのマイグレーション時の注意
・scaffold作成でミスした場合のきり戻し
~ここまで~

Continue reading

[加] RoRプラグインやツールなど

  • 2011-03-05 (Sat)
Ruby on Railsのプラグインやツールで、使いそうなものをメモ。

Ruby Toolboxにもいっぱい使えそうなものがあったな。

Continue reading

[枠]MySQL workbench 5.2 CE

  • 2011-03-05 (Sat)
MySQLのGUI管理ツールを入れた。

MySQL WrokbenchからMySQL Workbench 5.2.32をダウンロード。

Windows (x86, 32-bit), MSI Installer , 5.2.32

64bit版はないみたい。インストーラで手軽にインストール。
これは便利。



■関連エントリ

[道] RoRメモ(その1)

[窓] windows7にて任意のディレクトリでコマンドプロンプトを出す

  • 2011-03-04 (Fri)
windows7のエクスプローラで、シフト押しながら右クリック
すると、「コマンドウィンドウをここで開く」というメニュー
があったよ。。

[窓] 右クリックメニューからのDOSプロンプト
でやっていたようなことは不要。わーい。



■関連エントリ
[窓] 良く知られたTIPSだが
[窓] DOSでのforループ
[窓] vistaでのhostsファイル編集
[窓] PIDの表示と通信ポートの特定

[道] RoRメモ(その3)

  • 2011-03-03 (Thu)
前回のつづき。
アプリケーションを作っていくにしても、まずは
基本的な作法を知る必要がある。

簡単なテーブルを3つほど用意し、2つの単純なテーブル、
1つの連関エンティティのような構成として、それを元に
プルダウンで項目を選択してデータ登録できるような
ものを作る場合の手順を練習する。

使い勝手としてはまだまだ悪いものになってしまうが、
「ではこれを直すにはどうすればいいか」はまた
あとで考えるものとしよう。



~おしながき~
・準備するテーブル
10. DBテーブルの戻し・作成
10.1 バージョン指定のDBきり戻し
10.2 今回使用する3テーブルのscaffold作成
10.3 リレーションの記載
11. ビューの変更
11-1. _form.html.erb
11-2. show.html.erb
12. コントローラの変更
13. index.htmlの編集
14. 動作確認
~その3はここまで~


Continue reading

Home > 2011年03月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top