fc2ブログ

Home > 2006年06月

2006年06月

[食] [G] G-Clefその1

  • 2006-06-26 (Mon)
紅茶専門店、G-Clefでは、
紅茶だけでなくジャムとか中国茶
も売ってるのだが、最近チャツネだとか
トマトソース、バーベキューソースみたい
なものとか料理の味付けに使えるものも
いろいろと仕入れたとの情報が。

聞いた話ではピザソースとか、ホットドック
のソースみたいのや、カレーに入れる調味料
としても向いてるのがあるとか。うまそー。

家であそこのジャムを買ったことがあるが
抜群にうまいので、きっとそれら調味料も
クオリティ高いと期待。今度カレーに使う
のによさそうなのがあれば買おう。

店に来れなくてもネットで紅茶が買える。
ここの紅茶はうまいと評判です。おすすめ。

[食] [惑] Planet 3rdその1

  • 2006-06-25 (Sun)
書くの忘れてたのがあったので寝る前に。

つい先日、夜遅くにフラフラになって飯を求めて
さまよい歩いていたら、駅の南口でたまたま
カフェ発見。
#なにをやってるんだ、漏れは、、f(^-^;

で、見つけたのがPlanet 3rd
有名な店なのに、いまだ入ったことなかったρ(。。;

オムライス(←味覚がお子ちゃまなので)
を頼んでみたが、結構ボリュームあって、
かかっているソースもおいしくて満足。(^-^)

駅から歩くのが難点だが、チャリがあれば
すぐにいける。なかなか良い店でした。
一人のんびり本読みながら長時間居てしまった。:-p

[食] [鷹] 三鷹その2

  • 2006-06-24 (Sat)
三鷹コラルは今日は飽きたので、
南口中央どおりのクラウンという喫茶店
でハヤシライス&田舎カレー。

結構おいしかったなあ(^Q^)
また今度行こう。

ご近所キャッターズ

  • 2006-06-20 (Tue)
なにげなくDPZをいつものよーに見ていたら

http://portal.nifty.com/2006/06/20/c/

うーむ、普段自分がやってることじゃないか( ̄ω ̄;
出かけていった先で会うに勝手に名前をつけて
歩くのはおもろい。

、いっぱいいるんだよなあ、うちの周辺は、、、
「こげ」とか「ぶち」とか「しろ」とか名前をつけられて
いそうなやつらが、ちょっと歩くといっぱいいる。

たまに流れ者(流れ?)が現れると、多少ライバル
がいるものの居心地がいい(エサくれる人多いからね)
らしく、結構な確率で居ついてしまう。

でも、そういう流れにちょっかい出すのは、たいてい
うちのいたずら坊主(白黒)だったりする。
まったくもう。。(・ω・)
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

(゚Д゚)

  • 2006-06-18 (Sun)
結局引き分けかよ!(´Д`)

見ててホント疲れた。>サッカー
今日はコレ見るために練習終わってから
さささーっと早く帰ったのだが、、、勝ちが欲しい。

でも負けたアノ試合よかマシな内容だった気がする、、
(・ω・)
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ひさびさにおもしろ

  • 2006-06-15 (Thu)
忙しく音楽ネタがあまりないっす。今日は本ネタ。

もともとノンフィクション方面が好きなのだが
このところ当たりがなかった。

が、ひさびさに見つけた。いや、だいぶ前に
実は読んでるから見つけたってのも変なの
だけど。

普通の人が見て面白いと思うかどうかは、
?であるが、多分理科系の頭を持つ人には
ウケはいいかと思う。中学、または高校の
理系クラスあたりで読んでおくと、大学に入って
脱力状態になるのを多少防げるかもしれない。f(^-^;

フェルマーの最終定理(サイモン・シン著、新潮)。

たしかハードカバーでも読んでいるのだが、誰かに
貸して戻ってきてなかった。文庫だし、いつもどって
くるかわからんから買ってしまってよいか、と
買ったのだが、一駅や二駅簡単に乗り過ごして
しまいそうにハマってる。

20世紀に解かれた最も難しく、最も美しく、そして
最も高級なパズル(というと怒られるかもしれない。(^^;)
の1つ、フェルマーの定理。これをめぐる長い物語
なのだが、専門的な知識を持たない人でも問題が
解かれるにいたるまでのさまざまなドラマを楽しめる
ようかかれている。

#ちなみに、背理法程度の論法など、高校~大学教養
#くらいの数学は理解してないと、話しの筋を理解する
#のはちょっとつらいかも。

アンドリューワイルズが現代数学の極めて深く広い
結果を駆使して定理を証明するまでの、日本人数学者を
含む多数の天才たちのエピソードを読むほどに、
どれほど難しく美しい定理なのかと驚かされる。

一見、なんの関係もなさそうな2つの事実が、
深く本質的なところで対応づけられていることを
知ったとき、どれほど知的に興奮できるのだろう。
そういう問題を発掘し、またそれを自ら解くことが
できるお仕事をとてもうらやましいと思う。

なんか大学時代に戻りたくなってきたな。。。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

おいっ!

  • 2006-06-13 (Tue)
1-0で逃げかと思ったら1-3で負けかよ!>サッカー
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

今日はお仕事

  • 2006-06-10 (Sat)
といっても会社いかないで自宅待機です。

あまりやることないのに(いや、ほんとは山積みだけど)
土日に会社拘束はいやだ、ということで、オンコール
というやつです。呼び出しがあるまで待ち。
実質時間は自由に使えて、あまり仕事はしてません。w

システム更新時に問題があったら呼ばれて解析、
復旧作業となるわけですが、今日はなにも無い予感。

なんか仕事が忙しかったりしてバタバタしてるので
こうのんびりできる時間は貴重。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

しまった

  • 2006-06-09 (Fri)
2006/6/6の06:06:06に写真とっておくの忘れた(+_+)ξ
2005/11/11の11:11:11にはちゃんと写真とったのに。

2/22の22:22:22も、3/3の03:03:03も4/4の04:44:44も
5/5の05:55:55も取り忘れている。そのたびに次こそは
と思うのだが。。。orz...
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

結構身近に

  • 2006-06-07 (Wed)
# ¥rm -r /*
のようなことをやったのがいた。
商用システムでの話しである。(オイ

耳を疑ったが、ホントの話。
わざとでも、ふつーなかなかできないf(^-^;
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2006年06月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top